オフィスに新しいパーテーションを導入する

従業員が増えパーテーションでオフィスのレイアウト変更

オフィスのパーテーションパーテーション/間仕切り

働いている会社で従業員が多くなってきたら、仕事をしていく中で効率的に作業ができないと感じることが多くなってきました。
そんなときにオフィスのレイアウトを変更するという話になりました。
これまで誰でも自由にオフィス内を歩き回ることができたのですが、少人数で話ができる個室をつくったり、パーテーションで部署を区切ることで雑然とした雰囲気を取り去ることになりました。
作業の内容とスケジュールが決まると、従業員が総出で準備を進めることになりました。
とりあえず、パーテーションで区切りやすくするために、すぐに使わない書類や個人の備品をダンボールに仕舞いました。

単純な作業ですが、普段の業務の合間にやっているので疲れがたまりました。
いろいろと事情があって、レイアウトの変更を決めてから、作業日までの余裕があまりなく急がなければいけないことも作業の負担を重くしています。
しかし、従業員が協力してなとか準備を進めていくので、なんとか作業の予定日には間に合わせることができました。
実際にレイアウト変更の作業をするのは、連休も加えて1週間くらいということになりました。
当然、その間は業務が出来ませんから取引先などにも話をして、迷惑をかけることを謝りました。

従業員が増えパーテーションでオフィスのレイアウト変更簡単な内装工事も行いオフィスが洗練された空間にまだ配置の変更に慣れていないがパーテーションの導入は成功